クジラの寿命

クジラの寿命についてのお話です。種類別のクジラの寿命、クジラの寿命が長い理由などなど興味がある方は是非。

 

 

クジラの寿命とは

クジラの寿命は種類別にすると以下のようになります。

 

種類別クジラの寿命

  • シャチ・・・29年
  • シロナガスクジラ・・・80~90年
  • ザトウクジラ・・・45~50年
  • マッコウクジラ・・・70年
  • シロイルカ・・・35~50年
  • アカボウクジラ・・・40年

 

こうしてみるとやはり全体的にかなり長生きする動物であることがわかると思います。巨大な動物っていうのは大体長生きしますよね。またこれはあくまで人間が確認した記録に過ぎないので、種によっては遺伝子的に100年、200年生きることも可能なものもいるそうです。

 

クジラは癌への耐性を持っている!?

クジラが長生きする理由としては「癌への耐性」に優れているという点が挙げられるそうです。癌は人間にとって最も身近でかつ脅威とされる病気で未だに完全な治療法は確立されていません。そんな中今クジラがもっている癌への耐性に関する研究を進められており、それを解き明かすことで人間の薬の進歩に役立てようという試みがあるみたいです。

 

※ソース:クジラの寿命は200年、「がん」の耐性も。ゲノム解析で人への応用も視野
<スポンサーリンク>